犬猫に癒される「花はなの里オートキャンプ場」でソロキャンプ

過去のキャンプ記録
---------------------
2017年9月29日~30日

YouTubeで見て気になっていたキャンプ場。
のんびりとした田舎の雰囲気と、
なんといってもここは犬、猫たちが沢山いる癒しのキャンプ場。
千葉県富津市の花はなの里オートキャンプ場へ行ってみることに。

キャンプ場名:花はなの里オートキャンプ場
住所:千葉県富津市上648
チェックイン/アウト:12:00/11:00
バイク乗り入れ:可
参考:花はなの里オートキャンプ場ホームページ

積載完了し、出発。
出発
まずは千葉京葉道路へ。
篠崎から京葉道路下り方面へ入り、
最寄りは君津だが時間もあることから市原でおりて下道をのんびり。

途中のローソンで休憩し、
休憩lawson
さらに進み

郡ダムの横を通るともう少し。
郡ダム

県道298号から田んぼと田んぼの間の脇道へはいり
少しいくと到着。

田舎の家に来たようなのんびりした感じが気持ちよい。
到着

キャンプ所は段々になっていて、
案内されたのは下から2段目。

上にいけばいくほどプライベート感があるけど、
ハヤブサではちょっと厳しい。
小さいバイクであれば上までいけるかも。

設営完了。
設営完了上から
写真には写っていないが、目の前に水場あって楽。

お昼たべて、すこしのんびりしたので散策することに。
昼

まずは、
キャンプ場入口でむかえてくれたおりこうな犬。
「ハッピー」という名前らしい。
ハッピー
そのほか犬は6匹くらい?
みんなしっぽふってよろこんでくれている。
人懐こい。

猫もあちこちでゴロゴロしている。
猫白黒

猫グレー

気持ちよさそうにお昼寝中。
猫ちぐら初めて見た。
猫ちぐら
みんな幸せそうにのんびりな感じ。

ひととおり散策し、
お風呂と買い出しへ行くことに。

ここのキャンプ場は山奥の田舎の家に来ているような感じだけど、
君津の大通りからさほどはなれていないので意外と便利な場所にある。
ジョイフル本田もあるのでキャンプ用品などで買い忘れがあった場合に助かる。

まずは、
キャンプ場から15分程度のところにある君津の湯へ。
君津の湯
大浴場、露天風呂、サウナ、水風呂と一通りそろっていて、
値段も安くてよい。
露天風呂でゆっくりした後、
サウナ→水風呂のローテーションを3回ほど繰り返しさっぱりスッキリ。

お風呂を出たあとは5分程度先にあるスーパーいなげやで買い出し。
あとは、
キャンプ場へ戻りあとは飲むだけ。

焚火しながらの酒。
これがたまらん。
焚火とお酒

翌朝はいつもの通り軽く二日酔い。
片付けあと少し散策。

昨日とは違う猫たちに相手してもらった。
翌朝猫

その後は、
特に寄り道もせず帰宅。

まだ4箇所目のキャンプ場だけど、
ここが今のところ一番気に入ったキャンプ場。

また来よう。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする